So-net無料ブログ作成
検索選択
まちネタ(近畿地方) ブログトップ

水都大阪に [まちネタ(近畿地方)]

先月、出張大阪
打合せ後、水都大阪のイベントをやってる淀川沿いを歩いていると

0909水都アヒル01.jpg

かわいい・・・けど、デカっ!!

ひよこぢゃありません

見た人もご存知の人も多いかもしれませんね
オランダアーティスト・Fホフマンの「フローティングダッグ」

そう黄色いアヒルさんです

なにやら世界中を旅しているそうです
なかなかやりますね、連れていってほしいわ


ちなみに後姿が
0909水都アヒル02.jpg
夜のライトの中、哀愁漂ってます


更新がすっかり遅くなりました
(そしてアヒルくんも、もう終わっているはず・・・)

もう少し、がんばって更新しなくっちゃ・・・
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

下町散歩 in 大阪 [まちネタ(近畿地方)]

ずーっとさぼっていたので、久々の更新です


先月、久しぶりに大阪
下町在住になった幼なじみの夫婦宅に1週間ほど滞在
(すっかり親戚の家のようで・・・ありがたい限りです)

滞在中、大阪にいる先輩方と食事へ☆
連れて行っていただいたのが、阿倍野の4軒長屋を使ったお店
0906阿倍野長屋01.jpg
写真手前から中華、和食、和食、フレンチ・・・だったかな

地下鉄昭和町駅からすぐのところ、周りは大きな建物ばかり
ちなみに、この建物、登録文化財で、大阪市都市景観建築賞ももらってました


今回は赤の中華で食事

1階の席に案内されたのに、オーダー前、店員さんにお願いして
2階の様子も見せてもらいました☆
お店の人にとっては、ややあやしい客ですが、気にしませんよ、先輩もいたし♪

次回はフレンチ狙いで!
Barがあるらしいし~


で、この建物の向かいが大家さん宅で、
敷地内にある蔵もおそば屋さんで利用されています
0906阿倍野長屋03.jpg


ちなみに、このあたり、ちょっと歩くと・・・
0906阿倍野長屋02.jpg
こんな感じに4軒長屋がふつうに残っていて
あぁ、大阪の下町だなぁという感じで、面白かったです
nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

水郷のまち・近江八幡(その2) [まちネタ(近畿地方)]

いざ山頂へ

近江八幡・八幡山頂01.jpg
ロープウェイってすれ違う瞬間がちょっと楽しい☆
眼下には城下のまち

今回、どうしても見たかったのは
文化的景観・水郷の風景
近江八幡・八幡山頂03.jpg

写真奥左の山があの安土山
その手前に広がるのが豊かな水をたたえる西の湖
ここに行って見てみたいっ!

ほっほぉ~
いいなぁ~~

八幡山はぐるっと散策できるので、東西南北
ぐるっと眺望できるポイントが整備されています

せっかくなのでこちらも(というか普通はこっちがメインかもしれない)
琵琶湖と比叡の山並み
近江八幡・八幡山頂02.jpg
天気も良くて、スキー場の雪まで見えました

やっぱり広いなぁ~
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

水郷のまち・近江八幡(その1) [まちネタ(近畿地方)]

先週末、所用で大阪方面へ
日曜日、久しぶりに1日じっくり時間がとれるので
張りきって滋賀へ足を伸ばし、いざ近江商人のまち・近江八幡へ

まずは、やはりシンボルから紹介

風はひんやりするものの、雲ひとつない晴天
堀端を降りて水辺に近づくと
近江八幡・八幡堀01.jpg
水鏡とはまさに!!
手前には2羽のカモが仲良く羽づくろいしてるし

いちおう、八幡堀の様子は・・・
近江八幡・八幡堀02.jpg
堀端散策もよし、降りて水辺に近づくのもよし

近江八幡は、八幡山のふもとの城下町を基礎に
近世にかけて商人町として栄えた琵琶湖三大港の1つ
その名残として今でも堀端には大きな蔵

そして、もう1つのシンボルは、やはり八幡山
近江八幡・八幡山01.jpg
歴史的な風情あるまちなみの向こうには
ほこほこと色づいた山

まちなかを歩くと、山へ向かう筋や家ごしなどで目に入る山
こんな感じで
近江八幡・八幡山02.jpg
そして、手前の建物が何気にヴォーリズ建築だったり☆

山頂へはロープウェイでのぼれ、散策しながら
近江八幡のまちや琵琶湖が眺められます

ということで、次回は「いざ山頂へ」
(予告ってはじめてかもなぁ・・・)
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

夏は祭ぢゃ [まちネタ(近畿地方)]

先日、所用で大阪

ちょーど季節は夏まつりシーズン

天満宮(天神祭準備)04.jpg
この日の大阪天満宮

天神祭の準備に大忙し
地元の方々がかわるがわる、お神輿の前で記念撮影してました

大阪三大祭の1つで有名ですが、地域の祭なんだと改めて実感

7月25日が最終日の本宮
夜には花火もあがり、大阪市内が盛り上がる日です
(って、私は福岡に戻ってたので、結局、祭には参加できず・・・)


ちなみに、大阪天満宮の近くには、日本一長い商店街があります
天神橋筋商店街
天神橋筋商店街03.jpg
南北2.6km

1日1回、端から端まで歩くと、もれなく健康になるはずです
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

路地シリーズ・先斗町 [まちネタ(近畿地方)]

京都といえば?」
祇園の次くらいに出てくるまち・先斗町

先日、久しぶりに昼間の先斗町を散策

人2人がすれ違う程度のこの路地の両側に
お茶屋さんや飲み屋さんがぎっしり立ち並んでいます

町家の修繕がかなり進んだのだろうことと、お茶屋さんが減った印象
変わりに小洒落た飲食店が増えていました

先斗町の路地、あるお店の女将さんから聞いた話では

「酔っ払いはったお客さんでも、右の壁~左の壁~と
手をついて、ふ~らふ~ら歩いてまっすぐ帰れるように
この狭さやねん」

これは冗談でしょうが、みんなこの路地が好きなことはわかります

路地から、さらに脇のもうひとつの路地

旗竿の敷地なのか、通り庭なのか、よく見なかったのですが
この独特の狭い空間をとても雰囲気のよい“こみち”とした喫茶店も見つけました

路地から路地、みちなのか敷地内なのか・・・
迷路のような気分を味わえるまち・先斗町

個人的には、今度はぜひ、久しぶりに夜の先斗町へ(笑)


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

住吉大社 [まちネタ(近畿地方)]

伊勢神宮に引き続き、スピリチュアルな空間へ
大阪市にある住吉大社。
GW中はなぜか、よく神社にいきました

神サマによばれてた?


境内に入るとすぐ印象的な朱の欄干の太鼓橋。
池のほとりにはツツジも咲いて、華やかでした。

平日だったので、人も少なく、荘厳な感じがありました。
(伊勢は人が多かったから・・・)

源氏物語でもかの光源氏が神頼みした住吉大社。

伊勢神宮と同様に、茅葺の屋根で、素朴感と威厳を感じます。

神社の境内には緑が多く、このようなまちなかの場合
その空間自体が地域の人の癒しの場となっていることがほとんど。

特に印象的な楠を発見。

夫婦楠”といい、2本の巨木が根元でくっついてラブラブな感じ。
(ちなみに大きさ比較で友人を立たせたら、ちっさっっ!!)

神様とともに、地域を見守り続けてきた大っきな楠。
巨木・古木に神が宿る-御神木。
そのオーラは、そばに行くと肌で感じます。


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

大阪らしい? [まちネタ(近畿地方)]

GW話のつづき。

たまに思い出したかのように、紹介します。
というか、実はカメラを忘れ・・・同行した友人たちのカメラを使用。
写真が届くとブログにするというのが実態です。

久々の大阪かつミナミ。目指すは・・・

なんばパークス。
グランドオープン後なので、ちょーどいいやと。

感想は、福岡のキャナルシティと、アクロス福岡を足して巨大化した感じ。
両施設、わかる方にはこのニュアンスわかっていただけるかと。
※これは私の純粋な感想。

買い物には楽しかったです。雑貨×本屋とか、クラシック系CD屋×和雑貨
などのコラボ系は特に面白かったです☆

まちの印象は、さすがに大きくさまがわったなぁー、という印象。
球場があった時代を知っているもので。
気分としては、変わりつつも、なんか、そのまちの“記憶”みたいなものを
少し感じられるとよかったかな。

余談。待ち合わせのなんばパークスにたどり着く前に、
meets R」のなんば特集を道すがら購入。
周辺の“こ~い”まちも含めた面白さを紹介しているので、お勧めです。

あと数年で、今度はキタも大きく変わるんでしょうね。


nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

実は、水辺のまち・大阪市 [まちネタ(近畿地方)]

近畿初登場☆
最近、ブログを始めたアニさまをお祝いし、近畿も追加してみました。
実は内緒ですが、“近畿方面”ちょっとだけ詳しいです。


これは有名な道頓堀。
よく阪神フィーバーで飛び込まれていた水辺です。
残念ながらこの日の写真は雨ですが・・・。

大阪には東西は○○堀。南北は○○筋という呼び名があるように
水辺のまちなんです。今ぢゃ、水辺を感じることが少ないですが。
(これをご覧いただいている“大阪通なそこのあなた(方)”。
 ぜひぜひご紹介くださいな♪)

話は道頓堀。
昔の姿だけを知っている人はかなりびっくり?!
そう! 水辺に近づけるように降りれるんです。整備されたんです。


こんな水上ボートも走ってたり・・・。

活用しましょう☆ せっかくのまちなかの水辺だもの♪
ちらほらと堀側に出入り口をつくるビルも見られるようで
これからの姿が楽しみですね。
これだけ近づけるようになったんだもの。ゴミ、捨てちゃだめですよ!

さいごにおまけ★

角のある観覧車。角での動きがスリル満点。
興味のある方、ぜひ1度どうぞ。水面が低いのでかなり高い(気分)。
ただし、こんなものが許されるのは、心斎橋-いや大阪はミナミ-だから。

ちなみに、これ。
普通のまちでやってしまうと、痛い目を確実にみるので、
用法用量を正しく守って、大切なまちに迷惑にならないように
お気をつけください・・・。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
まちネタ(近畿地方) ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。